03-3464-9333
(平日9:00~18:00)

週刊節税教室

代表者が死んで大変だ!

法人税・相続税
第236号 2006/6/26

☆質問

「父が病気で、もうダメなんです」

「父は私の勤めている会社の代表者ですが、会社のことが心配です」

★回答

「それは大変ですね」

「お父さんが代表をしている会社の形態は株式会社ですか?」

☆質問

「いいえ違います」

「合資会社なのです」

「父は、無限責任社員とかになっているのですが、あまり意味が分からなくて」

★回答

「ええ それは大変なことです」

「合資会社は、無限責任社員と有限責任社員とで構成されています」

「無限責任と有限責任の違いは前回説明しましたので、そちらを見てください」

☆質問

「大変なことって何ですか?」

★回答

「無限責任社員は、あなたのお父さん1人ですよね?」

☆質問

「そうです」

★回答

「合資会社においては、無限責任社員の死亡は退社事由となります」

「すると無限責任社員がいなくなり、有限責任社員だけとなった場合

には、合同会社となる定款の変更をしたものとみなされます」

☆質問

「合資会社が合同会社になってしまうのですか?」

★回答

「そのとおりです」

☆質問

「ヒェ~ それは大変です」

「合同会社に自動的になってしまうのですか?」

★回答

「そうなんです」

「合同会社になったとする登記をする必要性が生じて

きますので注意が必要です」

☆質問

「それと今の会社では、商品代金の回収口座として父の個人口座を利用し

ているのですが、何か問題はありますか?」

★回答

「口座には、かなりの金額の残高がありますか?」

☆質問

「ええ、会社のメインの口座として使っているのですが・・・」

★回答

「もし、お父さんが亡くなって、銀行がそのことを知ったら、その個人口座は

凍結されてしまいますよ」

☆質問

「ということは、口座からお金を引き出せなくなるっていうことですか?」

★回答

「そのとおりです」

「ヒェ~ それはえらいことです」

「すぐに法人口座に移行した方がよいですね?」

☆質問

「そのとおりです」

「いざという時のために対策を打ってください」

最後に、読者の皆様にびっくりするほどおいしいお豆腐を個人的に紹介し

ます。

私は、豆腐は大好物なのですが、「こんな豆腐は食べたことがない!」

というくらいおいしいです。生湯葉も最高です。

皆様もぜひ食べてみてください。驚きますよ!

伊豆三坂屋食品のお豆腐です。

なお、アトラス総合事務所のホームページで、役員報酬の改正について

解説していますので、ご覧になってください。

公認会計士・税理士・行政書士
井上 修
◆発行 アトラス総合事務所

無断転用・転載を禁止します。

本メールマガジンに掲載されている著作物に対する以下の行為は、著作権法上禁止されており、著作権侵害になります。

  • ○著作物を、私的利用の範囲を超えて権利者の許可なく複製する行為
  • ○著作物を、インターネット上で公衆が取得可能な状態にする行為
  • ○著作物の全部もしくは一部を権利者の許可なく改変する行為