03-3464-9333
(平日9:00~18:00)

週刊税務調査日記

だまし討ちの調査 (2)

第369号 2010/10/4

実地調査が終わって2週間後に調査官より連絡がありました。

●税務署

「調査当日うっかりして会社の事務所を見てくるのを忘れてしまいまして・・・」

■会計事務所

「確かに調査は貸し会議室で行われましたので、会社の事務所は見ていかれなかったですね」

●税務署

「そうなんです」

「統括官からそのことを指摘されて、大変申し訳ないのですが、会社の事務所をチラッとでも見せていただけないでしょうか?」

■会計事務所

「事務所を見るだけですか?」

●税務署

「そうです」

「玄関からちょっと見させていただくだけで結構ですので、お願いします」

■会計事務所

「分かりました」

「納税者に確認を取って、折り返し連絡します」

●税務署

「お願いします」

■会計事務所

さっそく納税者に連絡してみます。

「この前調査に来た調査官からの連絡で、会社の事務所を見るのを忘れたので、玄関からでも見せてもらいたいといっていますが、どうしますか?」

▲納税者

「単に見せるだけなら構いませんよ」

■会計事務所

「そうですか」

「では、いつが都合がよいですか?」

▲納税者

「2日後の13時でお願いします」

■会計事務所

「了解しました」

「その旨調査官に伝えます」

「もしもし××さんですか?」

●税務署

「はい××です」

「2日後の13時ですね?」

「分かりました」

■会計事務所

「私も立ち会いますので・・・」

●税務署

「え~ わざわざ立ち会われるのですか?」

「ちょっと事務所を見るだけですから、立会いはよろしいのではないですか?」

■会計事務所

「いいえ、立ち会います」

●税務署

「そうですか・・・、分かりました」

「では、少し時間は前後するかもしれませんが、13時に伺います」

■会計事務所

「時間が前後するかも知れない」なんて変なことを言うな・・・・

つづく

公認会計士・税理士・行政書士
井上 修
◆発行 アトラス総合事務所

無断転用・転載を禁止します。

本メールマガジンに掲載されている著作物に対する以下の行為は、著作権法上禁止されており、著作権侵害になります。

  • ○著作物を、私的利用の範囲を超えて権利者の許可なく複製する行為
  • ○著作物を、インターネット上で公衆が取得可能な状態にする行為
  • ○著作物の全部もしくは一部を権利者の許可なく改変する行為