03-3464-9333
(平日9:00~18:00)

週刊税務調査日記

パブスナックの調査 (4)

第285号 2007/12/10

お店での調査のつづきです。

●税務署

「お店ではウイスキーのボトルキープはされていますか?」

▲納税者

「ええ、当然やっていますよ」

●税務署

「ボトルキープはどのように管理していますか?」

▲納税者

「この帳面で管理しています」

●税務署

「あ~ なるほど」

「この帳面のコピーをもらってもよろしいですか?」

▲納税者

「ええ どうぞ」

調査官は、このボトルキープ帳とレジの売上記録とを照合するのでしょう。

ボトルが入った日に、ボトルの売上が計上されているかを確認するのです。

とにかく税務署は現金商売の場合、売上代金をごまかしている前提で調査を進めます。

●税務署

「では、これでお店の確認は終わらせてもらいます」

▲納税者

「はい、はい」

●税務署

「帳簿調査の日程を決めさせてもらいたいのですが、ご都合はいかがですか?」

▲納税者

「え~ まだ調査するんですか?」

●税務署

「これからが本番です」

▲納税者

「もう 頭にきちゃう」

■会計事務所

「仕方ないです」

「もう少しの我慢です」

▲納税者

「来週の水曜以外でしたらいつでもどうぞ!」

ということで、来週の木曜日に帳簿調査が行われることになりました。

つづく

公認会計士・税理士・行政書士
井上 修
◆発行 アトラス総合事務所

無断転用・転載を禁止します。

本メールマガジンに掲載されている著作物に対する以下の行為は、著作権法上禁止されており、著作権侵害になります。

  • ○著作物を、私的利用の範囲を超えて権利者の許可なく複製する行為
  • ○著作物を、インターネット上で公衆が取得可能な状態にする行為
  • ○著作物の全部もしくは一部を権利者の許可なく改変する行為