03-3464-9333
(平日9:00~18:00)

週刊税務調査日記

我慢できなかった調査 (7)

第273号 2007/9/18

税務署の反面調査により納税者の今までの説明がことごとく否定されています。

こんなに見事に納税者の説明が否定された光景は見たことがありません。

納税者に今までの説明の真意を確かめるために、部屋を出て本音を聞いてみることにしました。

■会計事務所

「すみません、納税者と話がしたいのでちょっと席をはずさせていただきます」

●税務署

「わかりました」

そうして、部屋を出て納税者に問いただします。

■会計事務所

「一体どういうことなのですか?」

▲納税者

「・・・・」

■会計事務所

「今まで我々にしていた説明はすべてデタラメだったのですか?」

▲納税者

「いや、それが・・・・」

■会計事務所

「嘘だったのですね?」

▲納税者

「ええ・・・・」

■会計事務所

「・・・・・」

▲納税者

「何とかしてください」

「先生はプロなんでしょ?」

ここで私も完全にブチ切れました。

もう我慢できません。

■会計事務所

「プロだから何でもできるなんて思ったら大間違いですよ!」

「こんなデタラメなことをやっているのをどうしろっていうのですか?」

「目を覚ましてください」

「正直に調査官に話をしてください」

「調査官も人の子、誠意を持って対応すればそれなりの扱いになると思いますよ」

▲納税者

「・・・・・・」

この後、納税者は素直に調査を受けました。

なんとも大変な納税者と調査の立会いでした・・・・・

公認会計士・税理士・行政書士
井上 修
◆発行 アトラス総合事務所

無断転用・転載を禁止します。

本メールマガジンに掲載されている著作物に対する以下の行為は、著作権法上禁止されており、著作権侵害になります。

  • ○著作物を、私的利用の範囲を超えて権利者の許可なく複製する行為
  • ○著作物を、インターネット上で公衆が取得可能な状態にする行為
  • ○著作物の全部もしくは一部を権利者の許可なく改変する行為