03-3464-9333
(平日9:00~18:00)

週刊税務調査日記

愚痴っぽい調査官 (3)

第232号 2006/11/6

調査官の愚痴は続きます

●税務署

「税務署も予算が厳しいみたいで、われわれの懐にも影響しているんですよ」

▲納税者

「懐って、給料のことですか?」

●税務署

「そうです」

「もう、残業なんか時間どおりに付かないですからね」

▲納税者

「え~そうなんですか?」

●税務署

「そうですよ もう!」

▲納税者

「サービス残業ですか?」

●税務署

「ん~ そうとも言える状況ですよね」

▲納税者

「へ~税務署も大変なんですね」

●税務署

「本当にそう思います」

「かたや関西の市役所では、病欠ということで年間数日の勤務でも満額給料が出ているって言うから厭になっちゃいますよ」

▲納税者

「は~」

●税務署

「税務職員の昇進に対する士気も低くなっていますね」

▲納税者

「いくら頑張っても昇進できないんですか?」

●税務署

「もう、どう見ても上が詰まっていますからね」

「統括官なんかになれないですよ」

▲納税者

「そうなんですか?」

●税務署

「中途で税務署を辞めて、税理士業務をやる者もいないし」

▲納税者

「なぜですか?」

●税務署

「今の状況じゃ、顧客獲得が難しいですからね」

「安定した公務員を安易に辞められないですよ」

「なるほど!」と思うようなことを教えてくれた調査官でした。

公認会計士・税理士・行政書士
井上 修
◆発行 アトラス総合事務所

無断転用・転載を禁止します。

本メールマガジンに掲載されている著作物に対する以下の行為は、著作権法上禁止されており、著作権侵害になります。

  • ○著作物を、私的利用の範囲を超えて権利者の許可なく複製する行為
  • ○著作物を、インターネット上で公衆が取得可能な状態にする行為
  • ○著作物の全部もしくは一部を権利者の許可なく改変する行為