03-3464-9333
(平日9:00~18:00)

週刊税務調査日記

添付資料でもめた調査 (1)

第224号 2006/9/4

工場で使う機械の製作をしているお客様の会社に、税務調査に入りたい旨の連絡が税務署より当事務所にありました。

さっそく日程を調節するために、納税者の会社に連絡を取ります。

▲納税者

「税務調査ですか?」

■会計事務所

「そうなんです」

「税務署は2日間調査をお願いしたいと言っています」

▲納税者

「は~2日間も・・・」

■会計事務所

「そうです」

「だいたい税務調査は、法人の場合は2日ですね」

▲納税者

「でも、経理はアトラスさんの指導でチャンとやっているから、何も問題ないと思いますが」

■会計事務所

「そうですね」

「別に心配するようなことも思い当たらないですね」

▲納税者

「では、日程は再来週の月曜と火曜日でお願いできますか?」

■会計事務所

「わかりました」

さっそく税務署にも連絡をしておきます。

「税野さんですか?」

「再来週の月曜と火曜で調査の方をお願いしたいのですが」

●税務署

「了解いたしました」

「宜しくお願いいたします」

調査当日です。

電話したときの印象どおり、まだ若い青年です。

まず、雑談からはじめます。

■会計事務所

「いや~暑いですね 今年の夏は」

●税務署

「そうですね」

あまり、話に乗ってきません。

すごく真面目な人です。

■会計事務所

「税野さんは失礼ですがおいくつですか?」

●税務署

「今年で32です」

■会計事務所

「ご結婚はされているのですか?」

●税務署

「いえ・・・していました・・・」

■会計事務所

「していた?」

●税務署

「はい」

■会計事務所

「ん・・・・・」

気まずい雰囲気になってしまいました。

調子に乗って余計なことを言わなければよかったです・・・

To be continued

公認会計士・税理士・行政書士
井上 修
◆発行 アトラス総合事務所

無断転用・転載を禁止します。

本メールマガジンに掲載されている著作物に対する以下の行為は、著作権法上禁止されており、著作権侵害になります。

  • ○著作物を、私的利用の範囲を超えて権利者の許可なく複製する行為
  • ○著作物を、インターネット上で公衆が取得可能な状態にする行為
  • ○著作物の全部もしくは一部を権利者の許可なく改変する行為