03-3464-9333
(平日9:00~18:00)

週刊節税教室

FXの法人化で節税

法人税・所得税
第294号 2007/9/10

☆質問

「いや~FX取引(外国為替証拠金取引)でかなりやられてしまいました」

★回答

「ここのところの円高ドル安で、外貨を買っていた投資家はかなりの損

失が出たようですね」

☆質問

「そうなんです」

「かなり高率のレバレッジで取引していましたので、円高がきついです」

注)FXの取引は、証拠金の50倍、100倍、200倍といった取引ができます。

  つまり、証拠金を1,000万円積んで、100倍の取引をすると、10億円の

  外貨を購入することができるのです。この倍率をレバレッジといいます。

「昨年はかなりの利益が出て、税金もたくさん払いましたが、今年はかな

りの損失になります」

★回答

「取引は、東京金融先物取引所である、くりっく365を通してやっています

か?」

☆質問

「いいえ、くりっく365を扱っていない業者で取引しています」

★回答

「そうすると、昨年は利益が出たので多額の納税をして、今年は損失で

納税はありませんが、来年利益が出れば出ただけ税金が取られてしま

います」

☆質問

「何か不公平ですよね」

「損した時に税金が減らないのは・・・」

★回答

「そのとおりです」

「でもくりっく365を通して取引をすると、損した年度の翌年から3年間そ

の損を繰越して、翌年以降の利益と相殺できるのです」

☆質問

「そうですか」

「しかし、取引業者を替えるのはちょっとできないですね・・・」

★回答

「それでしたら法人を設立して、法人でFXをやられたらどうですか?」

☆質問

「法人だと損失を繰越せるのですか?」

★回答

「最長7年間繰越せます」

☆質問

「儲けたり、損をしたりするのがFXですから、7年間も損失を繰越せるの

は魅力ですね」

★回答

「そう思ったら、アトラス総合事務所に連絡してみましょう」

「法人の設立を手数料42,000円でやっています」

「設立後の税務会計、労務、法務のサポートも万全です」

               ↓

☆アトラス総合事務所の広告

アトラス総合事務所では派遣業の許可申請や有料職業紹介の申請

代行を合理的な報酬でお受けしております。

私の書いた「会社の節税100のルール」は、早くも7月19日付けで増

刷されました。

ぜひお買い求めください。

公認会計士・税理士・行政書士
井上 修
◆発行 アトラス総合事務所

無断転用・転載を禁止します。

本メールマガジンに掲載されている著作物に対する以下の行為は、著作権法上禁止されており、著作権侵害になります。

  • ○著作物を、私的利用の範囲を超えて権利者の許可なく複製する行為
  • ○著作物を、インターネット上で公衆が取得可能な状態にする行為
  • ○著作物の全部もしくは一部を権利者の許可なく改変する行為