03-3464-9333
(平日9:00~18:00)

株価算定業務

DCF法(ディスカウンテッド・キャッシュフロー法)

企業の将来の収益性を反映できる評価方法で、M&Aや通常の株式譲渡において多く採用される算定方法です。

(消費税別)
業務内容 報酬額
DCF法による株価算定報告書の作成 100,000円より

時価純資産法

企業のプラスの財産とマイナスの財産を時価で評価して、その差額である純資産を発行済株式総数で割って株価を求める方法です。

現時点における企業の換金価値を表す株価で、通常の株式譲渡などにおいてよく採用される算定方法です。

(消費税別)
業務内容 報酬額
時価純資産法による株価算定報告書の作成 50,000円より

相続税法による株価算定

相続税法財産基本通達に基づいた株価の算定をいたします。個人間の株式の売買や贈与においては、相続税法によって算定された株価で取引する必要があります。また、通常の売買においても採用される算定方法です。

(消費税別)
業務内容 報酬額
相続税法による株価算定報告書の作成 50,000円より