03-3464-9333
(平日9:00~18:00)

週刊なるほど!消費税

課税仕入のタイミング 
フランチャイズ加盟金

第353号 2012/7/25

☆【生徒】

回転すしのフランチャイズに加盟して商売を始めます。

★【先生】

加盟金がかなりかかるのではないですか?

☆【生徒】

全部で1,500万円くらいかかります。

★【先生】

フランチャイズの契約時に一括で支払うのですか?

☆【生徒】

いいえ、500万円を3年間に亘って支払います。

★【先生】

フランチャイズ契約の内容はどのようになっていますか?

☆【生徒】

商標等使用権、研修及び指導援助、広告宣伝、仕入業務等の支援

が契約の内容です。

★【先生】

加盟金は契約を解除しても戻ってこないのですか?

☆【生徒】

戻ってきません。

ところで、この加盟金の消費税の扱いはどうなりますか?

★【先生】

加盟金に消費税がかかることは間違いありません。

☆【生徒】

課税仕入になるということですね。

課税仕入を認識するタイミングは、500万円を支払った時ですか?

でもなければ、1,500万円を支払うことは確定しているので、契約時に

1,500万円の課税仕入を認識できるのですか?

★【先生】

フランチャイズの加盟金は、フランチャイズ契約に係る権利の設定の

対価に該当しますので、契約の効力が生じた日に全額課税仕入を認

識して、仕入税額控除することができます。

公認会計士・税理士・行政書士
井上 修
◆発行 アトラス総合事務所

無断転用・転載を禁止します。

本メールマガジンに掲載されている著作物に対する以下の行為は、著作権法上禁止されており、著作権侵害になります。

  • ○著作物を、私的利用の範囲を超えて権利者の許可なく複製する行為
  • ○著作物を、インターネット上で公衆が取得可能な状態にする行為
  • ○著作物の全部もしくは一部を権利者の許可なく改変する行為