03-3464-9333
(平日9:00~18:00)

週刊税務調査日記

どうにもならない調査(1)

第434号 2017/6/30

 広告関係のコンサルティングをしている法人に調査が入りました。

6年前の調査では、何も問題点を指摘されることなく、申告是認で調査は終了しています。今回も楽勝かな?と思っていたのですが・・・

●税務署

「社長はかなりお忙しいみたいですね?」

★納税者

「そうなんです」

「営業をしているものですから、なかなか事務所にいられなくて」

●税務署

「そうですか」

「では、今日一日できるところまで見させていただいて、見切れない場合は、資料をお預かりさせていただきます。」

★納税者

「はい、分かりました」

●税務署

「経理は誰がやられているのですか?」

★納税者

「私の妻がやっています」

●税務署

「奥様は経理の経験があるのですか?」

★納税者

「ええ、簿記の2級を持ってるくらいです」

●税務署

「会計ソフトを使っていますか?」

★納税者

「弥生会計でやっています」

●税務署

「会計事務所はどのように関与しているのですか?」

■会計事務所

「決算時に弥生会計のデータを頂いて決算申告業務をやっています」

●税務署

「分かりました」

「今日は奥様はいらっしゃらないのですか?」

★納税者

「ええ、今日は都合が悪くて同席できませんでした」

●税務署

「そうですか」

「時間もないので、さっそく資料を見させていただきます」

「直前期の総勘定元帳を見せてください」

★納税者

「はい、これです」

調査官は無駄口も叩かずに真剣に元帳を見ています。

つづく

公認会計士・税理士・行政書士
井上 修
◆発行 アトラス総合事務所

無断転用・転載を禁止します。

本メールマガジンに掲載されている著作物に対する以下の行為は、著作権法上禁止されており、著作権侵害になります。

  • ○著作物を、私的利用の範囲を超えて権利者の許可なく複製する行為
  • ○著作物を、インターネット上で公衆が取得可能な状態にする行為
  • ○著作物の全部もしくは一部を権利者の許可なく改変する行為