03-3464-9333
(平日9:00~18:00)

週刊税務調査日記

だまし討ちの調査 (4)

第371号 2010/10/26

■会計事務所(担当)

「所長、調査官が事務所を見るのを忘れたから少しだけ見せてくれということで納税者の事務所に行ってきたんですけれど、ひどいんです!」

◆所長

「ひどいって、何が?」

■会計事務所(担当)

「わざと約束した時間より早く来て事務所に上がりこみ、子供用の机であるという裏を取った家具が会社にないことを確認して、そのことを社長に突きつけているのです」

◆所長

「我々や納税者に嘘をついて調査をしたのか?」

■会計事務所(担当)

「そうです」

「まるでだまし討ちです」

◆所長

「それはひどいな・・・」

「裏を取って、そのことを確かめたいと正直に言えばよいのにね」

■会計事務所(担当)

「そうですよね」

「それを言わないで、私を欺いて調査をするなんて許せません!」

◆所長

「調査の仕方に問題あるよな」

「電話でそのことを指摘してみなよ」

■会計事務所

「分かりました」

「もしもし ○○さんですか」

●税務署

「はい、そうです」

■会計事務所

「初めから家具を確認する目的で事務所を見たいと言ったのですよね?」

「それを、事務所を見るのを忘れたから見たいと嘘を言ったわけですよね?」

●税務署

「いいえ、そういうわけではありません」

■会計事務所

「では、なぜ約束の時間より10分以上も早く会社の事務所に行って、私が立ち会う前に事務所に入り込んで調査をしたのですか?」

●税務署

「10分以上前になんて行っていません」

「5分前に行ったら、いなかったもんですから先に事務所に・・・」

■会計事務所

「嘘を言わないでください!」

「私は、10分前から事務所の前にいましたから!」

●税務署

「・・・・・」

つづく

公認会計士・税理士・行政書士
井上 修
◆発行 アトラス総合事務所

無断転用・転載を禁止します。

本メールマガジンに掲載されている著作物に対する以下の行為は、著作権法上禁止されており、著作権侵害になります。

  • ○著作物を、私的利用の範囲を超えて権利者の許可なく複製する行為
  • ○著作物を、インターネット上で公衆が取得可能な状態にする行為
  • ○著作物の全部もしくは一部を権利者の許可なく改変する行為