03-3464-9333
(平日9:00~18:00)

週刊税務調査日記

上司の悪口を言う調査官(1)

第350号 2009/9/24

アパレルの企画卸をしているお客様の法人に税務調査が入りました。

真夏の調査で、気温は30度を超えています。

調査は午前10時からですので、15分くらい前に会社に行きます。

■会計事務所

「税務調査は初めてで不安かと思いますが、特に心配するところもありませんので気楽に受けてください」

▲納税者

「確かに経理処理は先生の指導の下、キチンとやっていますから、問題ないとは思うんですが・・・・」

■会計事務所

「そうです。大丈夫です。」

「調査官に聞かれたことだけ答えればいいですから」

▲納税者

「分かりました」

「そうします」

10時に調査官が会社に到着しました。

●税務署

「おはようございます」

「○○税務署の税野です」

ネクタイをして、上着を着ているものですから、汗が顔から滴り落ちています。

▲納税者

「あ~ 汚れちゃう」

狭い部屋の至る所に置いてある商品に調査官の汗がかかりそうになったものですから社長が慌てて商品をどかします。

役所はクールビズ期間ですから上着など着てこなければよいのに・・・

気が利かない調査官です。

商品に汗がついたら傷物になってしまいます。

■会計事務所

「どうぞ、上着を脱がれたらいかがですか?」

●税務署

「すいません。ありがとうございます。」

「署ではノーネクタイ、ノー上着なのですが、調査で外出する時はネクタイに上着を着て行けと上司が言うものですから・・・」

▲納税者

「そうなんですか」

「こんなに暑いのに・・・大変ですね」

●税務署

「そうなんですよ」

「本当に訳が分からないですよ」

■会計事務所

「気難しい上司ですと何かと・・・」

●税務署

「そうなんですよ」

「まったく部下の気持なんか何も汲んでくれないですからね」

「部下を人間だと思ってないような扱いです」

▲納税者

「でも、どこの組織でもそういう上司はいますよね」

●税務署

「確かにそうかもしれませんが、堪りませんよ、本当に!」

■会計事務所

「上司というと統括官ですよね?」

●税務署

「そうです」

「厭なやつです」

上司を「やつ」呼ばわりしています。

公認会計士・税理士・行政書士
井上 修
◆発行 アトラス総合事務所

無断転用・転載を禁止します。

本メールマガジンに掲載されている著作物に対する以下の行為は、著作権法上禁止されており、著作権侵害になります。

  • ○著作物を、私的利用の範囲を超えて権利者の許可なく複製する行為
  • ○著作物を、インターネット上で公衆が取得可能な状態にする行為
  • ○著作物の全部もしくは一部を権利者の許可なく改変する行為