03-3464-9333
(平日9:00~18:00)

週刊税務調査日記

パソコンを見せろ!調査 (1)

第335号 2009/3/9

衣料品を海外で製作して輸入し、国内で卸売りをしている法人の調査です。

●税務署

「○○税務署の税野です」

「本日はよろしくお願いいたします」

「2日間の調査になりますが、ご協力お願いいたします」

▲納税者

「こちらこそよろしくお願いします」

おとなしそうな上席調査官です。

帳簿調査に入り、1日目も終わりに近づいてきました。

●税務署

「中国に別会社があるということですが、その会社との取引はどのようなものですか?」

▲納税者

「中国で現地の工場に衣料品を作らせている会社です」

●税務署

「そして、その会社から衣料品を輸入して国内に卸売りしているのですね?」

▲納税者

「そのとおりです」

●税務署

「その中国の会社と御社とはどのような契約となっているのですか?」

「契約書はありますか?」

▲納税者

「ありますよ」

「これです」

●税務署

「えっ 中国の会社の代表者も社長なのですか?」

▲納税者

「そうですよ」

「問題ありますか?」

●税務署

「いえ 別に・・・」

「契約書によると、国内での販売金額の60%を中国の会社へ支払い、40%が御社の売上になる契約ですね?」

▲納税者

「そうです」

「問題ありますか?」

●税務署

「いや 別に・・・」

つづく

公認会計士・税理士・行政書士
井上 修
◆発行 アトラス総合事務所

無断転用・転載を禁止します。

本メールマガジンに掲載されている著作物に対する以下の行為は、著作権法上禁止されており、著作権侵害になります。

  • ○著作物を、私的利用の範囲を超えて権利者の許可なく複製する行為
  • ○著作物を、インターネット上で公衆が取得可能な状態にする行為
  • ○著作物の全部もしくは一部を権利者の許可なく改変する行為