03-3464-9333
(平日9:00~18:00)

週刊税務調査日記

外注費と税務調査 (5)

第298号 2008/3/31

内装工事の会社に税務調査が入りました。

●税務署

「外注費が多額に損益計算書に計上されていますね?」

▲納税者

「ええ、職人に対する支払いです」

●税務署

「内装工事ですから、クロス貼りとか塗装工とか大工さんへの支払いですね?」

▲納税者

「そのとおりです」

●税務署

「専属の職人さんですか?」

▲納税者

「ほぼ専属です」

●税務署

「仕事は、会社で各職人に振るのですか?」

▲納税者

「ええ そうですよ」

●税務署

「支払いは出来高ですか?」

▲納税者

「そうです」

●税務署

「交通手段は職人さんの自前ですか?」

▲納税者

「いえ、会社の車です」

●税務署

「これは、外注というより、給与ではないですかね・・・」

▲納税者

「給与ですか?」

「何でですか?」

つづく

公認会計士・税理士・行政書士
井上 修
◆発行 アトラス総合事務所

無断転用・転載を禁止します。

本メールマガジンに掲載されている著作物に対する以下の行為は、著作権法上禁止されており、著作権侵害になります。

  • ○著作物を、私的利用の範囲を超えて権利者の許可なく複製する行為
  • ○著作物を、インターネット上で公衆が取得可能な状態にする行為
  • ○著作物の全部もしくは一部を権利者の許可なく改変する行為