03-3464-9333
(平日9:00~18:00)

週刊税務調査日記

リサイクルショップの調査 (8)

第256号 2007/5/14

■会計事務所

「税務署の調査官から連絡がありました」

▲納税者

「何て言ってました?」

■会計事務所

「売上の推計課税は諦めたと言ってました」

▲納税者

「は~よかった」

■会計事務所

「その代わりというわけではありませんが、税務署から交際費の件で提案がありました」

▲納税者

「どういうことですか?」

■会計事務所

「経費帳に書かれている交際費は、飲食代がほとんどですが、このうち、事業で使った交際費以外の、つまり生活で使った飲食代をピックアップしてもらいたいということなんです」

▲納税者

「あ~そういうことですか」

「もう、記憶が定かではないのですが、適当にピックアップすればよいですか?」

「お店の住所などから・・・」

■会計事務所

「ええ、それでよいと思います・・・」

1週間後に、納税者から交際費のうち、生活で使ったであろうと思われる一覧表が送られてきました。

内容に関しては、私どもではうかがい知れませんのでそのまま税務署に送りました。

そして、2週間後くらいに納税者から電話がありました。

▲納税者

「税務署から税金の納付書が来ましたので早速支払いました」

「これだけで終わって助かりました」

■会計事務所

「そうですか」

「でも、これからはもっとしっかりした記帳と書類の保存が必要ですよ」

▲納税者

「今回の調査でよく分かりました」

「これから会計ソフトでしっかり記帳します」

公認会計士・税理士・行政書士
井上 修
◆発行 アトラス総合事務所

無断転用・転載を禁止します。

本メールマガジンに掲載されている著作物に対する以下の行為は、著作権法上禁止されており、著作権侵害になります。

  • ○著作物を、私的利用の範囲を超えて権利者の許可なく複製する行為
  • ○著作物を、インターネット上で公衆が取得可能な状態にする行為
  • ○著作物の全部もしくは一部を権利者の許可なく改変する行為