03-3464-9333
(平日9:00~18:00)

週刊節税教室

メールやFAXで印紙節税

印紙税・その他
第373号 2009/10/20

☆質問

「私は内装工事の会社を経営しています」

「多くの職人を使っていて、職人には注文書と注文請書を発行して、注文請書は必ず当社に返送してもらうようにしています」

★回答

「なるほど」

「注文請書に職人が印鑑を押したものを回収すれば、書面で請負契約書を取り交わしたことになりますからね」

☆質問

「でも、職人は当社へ返送する注文請書に200円の収入印紙を貼らなければいけないので、それを嫌がります」

★回答

「確かに収入印紙は職人の負担になりますからね・・・」

☆質問

「この収入印紙を節約する方法はないですか?」

★回答

「あります」

☆質問

「えぇ~ どうするのですか?」

★回答

「職人は送られてきた注文請書に注文を受けた日付を記入し、印鑑を押して、それをPDFファイル等に変換してメールで返送すれば収入印紙を貼る必要はありません」

☆質問

「へ~そうなんですか?」

★回答

「また、メールによらなくても、注文請書をFAXで返送した場合も収入印紙はいりません」

☆質問

「なるほど・・・」

★回答

「メールで注文書と注文請書をPDFファイルで送って、メールで注文請書を返送してもらえば、両者の郵送代と職人の収入印紙代が節約できます」

☆質問

「メールや文章をPDF化することができない職人には、FAXで注文書と注文請書を送って、注文請書に押印してもらったものをFAXで返送してもらっても同じですね?」

★回答

「そのとおりです」

公認会計士・税理士・行政書士
井上 修
◆発行 アトラス総合事務所

無断転用・転載を禁止します。

本メールマガジンに掲載されている著作物に対する以下の行為は、著作権法上禁止されており、著作権侵害になります。

  • ○著作物を、私的利用の範囲を超えて権利者の許可なく複製する行為
  • ○著作物を、インターネット上で公衆が取得可能な状態にする行為
  • ○著作物の全部もしくは一部を権利者の許可なく改変する行為